細川紙ゲット!

P1010364
昨年、ユネスコ無形文化遺産に登録された細川紙を入手しました。
細川紙は楮(こうぞ)の樹皮が原料で、1200年を超える歴史がある
日本の伝統的な手漉き和紙です。
丈夫でありながら、つややかな光沢、独特の風合いがあり、
職人芸の最高峰ともいえるでしょう。

文房四宝(書道用具)をゲットする時は、今すぐ使うというよりは、
自分の中で何かしらピンと来て、とりあえず購入してから、
後々に使う場合が多いです。

今回もこれを使って、どんな書作品を書くかは全然考えてませんが、
紙の風合いを生かせるようなものを、いずれは書きたいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です