ハングル篆刻作品(引首印)

021027
今回はハングルで引首印を彫りました。
引首印は主に長方形や楕円形で、作品の右上に押して伝統的な書の形式を整え、余白を引き締める効果があります。 韓国語では「두인」、漢字で書くと「頭印」となります。

内容は人生や自然についての好みの語句や、故事成語などが多いです。
今回、内容は「별빛:星の光」、文字を残し、周りを彫る朱文印にしました。

実は今回の作品は生徒さんの誕生日プレゼントとして彫ったんですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です