日展 (改組 新 第1回) 鑑賞

006007
今日は午後からオフだったので、あいにくの雨でしたが、
六本木の国立新美術館で開催されている日展を見てきました。

午後4時からのトワイライトチケットで、格安の300円で入場しました。
去年までは無料ペアチケットが4年連続で当選してたので、今回は久しぶりに
お金を払っての鑑賞ということになりました。

去年、色々あったせいか、全体的に出品数が少し減ったなという印象でした。
しかし、その分、書は古典を基調とした格調高い作品が多く、勉強になりました。
特に、紙や余白の取り方などに一工夫凝らした作品には、思わず見入ってしまいましたよ。

その他の絵画や彫刻、工芸美術などにも、素晴らしい作品ばかりで、
これからの創作活動のヒントになるものを見出せました。
やはり、筆を持って字ばかり書いていてはダメで、自身の感性を鍛えるためにも、
芸術全般に関心を持って、色々なものを吸収していきたいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です